焼肉酒家えびす 食中毒事件

現在進行形の記事です。追記等をよく読んでください。 ■焼肉酒家えびす 食中毒事件  2011年4月、株式会社フーズ・フォーラスが運営する焼き肉チェーン店「焼肉酒家えびす」で食事をした客が体調不良や食中毒の症状を訴えた。  食中毒患者は69人にのぼり、このうち重症者は23人。重症者のうち10歳未満の男児2人と40代女性1人、70歳の女性1人が死亡した。(11/5/5現在)  食中毒の...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。